リラックス

オフィスコーヒーの飲み過ぎに注意しましょう

オフィスコーヒーといえばテレビCMでもおなじみのユニマットが有名です。オフィスビルで働いたことがあれば一度は見たことがあるはずです。虹がかかったようなマークのコーヒーメーカーの機械です。仕事をしていると必ず休憩をとります。喉が渇けば自動販売機で買います。ユニマットのメンテナンスの人もよく見ました。 小さなオフィスなら家電量販店で売っているコーヒーメーカーがあります。漫画喫茶にはエスプレッソマシーンがあります。漫画喫茶は何杯もおかわり自由なので、つい飲み過ぎてしまうものです。 ただカフェインには一日の摂取上限があります。大人ならコーヒー2,3杯です。それ以上飲むと今度は逆に神経が減退します。快適に利用するなら時間をあけて飲みましょう。

コーヒー一杯がだいたい100円位です

オフィスコーヒーの相場は大体100円位です。中には安く提供しているところがあります。70円位が安い場合です。缶コーヒーが1本120円です。オフィスコーヒーも120円に設定しているところがあります。その場で挽いてくれるエスプレッソマシーンははずれがありません。カプチーノは泡がたくさん出るものが美味しいです。美味しいコーヒーはその後のモチベーションにもつながります。 ユニマットのオフィスコーヒーはコーヒー豆やその他の備品をすべてセットで販売しています。価格は見積もりを依頼しましょう。 最近はどこのコンビニにもコーヒーメーカーがあって挽き立てのコーヒーが飲めます。価格はレギュラーコーヒーで100円からとなっています。 コーヒーメーカーは三井グループエームサービスの場合資料請求と見積もりがネットで申し込めます。見積もりを依頼してオフィスコーヒーを導入しましょう。